忍者ブログ
2017 . 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    マブラヴオルタネイティヴ DVD-ROM版 リニューアルパッケージ: アージュ
    マブラヴオルタネイティヴ DVD-ROM版 リニューアルパッケージ
    商品カテゴリ: ソフトウェア
    セールスランク:
    発送可能時期: 下のボタンを押して最新納期をご確認ください
    参考価格: ¥ 7,220 (税込)

    ご購入前のご注意
    当ページはウェブサービスにより実現されておりいます。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てアクセス先の取り扱いとなります。最新情報もそちらでご確認ください。

    購入する

    レビュー

      この商品対するレビューはありません。

    関連商品・他の方が見てみた商品

  • マブラヴ ALTERED FABLE 通常版
  • マブラヴ ALTERED FABLE 初回版
  • 君が望む永遠 DVD specification 通常版
  • 車輪の国、向日葵の少女 通常版
  • つよきす


    お客様のご評価(この商品・製品に対するご購入者や他の方のコメント)

    俺の嫁がーーーーー

    みなさんがいわれるグロシーンみたんですが・・・
    まっグロ自体はいいんですよ、ゾンビ映画とか見るんで。
    けど、殺されたのが俺の嫁やったんす;;嫁がタールマン化しました;;
    ショック大でしたね。
    まーでもストーリは非常によかったですが、エロはほとんど無いに近いです。
    後心理描写や原理の説明など無駄に長いです。読んでもわかんねーって感じです。
    マブラブやってたら絶対やるゲームですね。
    完全にエロゲーの域を超えている。まったく別物。

    一番の感想は、とにかく「長い」ということ。格キャラを攻略していくという定番の形ではなく、エンディングは一つなので、ゲームというよりは、長編ドラマか。一本道ゆえに、それにかけられる思いの大きさがある。手抜きは全く感じられず、ストーリー展開に強引さは感じられない。都合よく進んでいかないのである。むしろ、状況は深刻になっていく。それがアージュ定番(?)の欝展開。主人公の意思だけで世界が変わっていくなんて都合のよいストーリーではない。むしろ状況に翻弄される展開のほうが多い。
    とにかく、徹夜の覚悟はしておいたほうがいい。途中で区切ることが難しい。それほどよく作られた作品である。
    不満は全くないが、(厳しい意見かもしれないが・・)少し気になったのが主人公。あまりネタばれするといけないので、詳しくは言えないが。彼の終盤の口癖は「おまえやっぱすげーよ・・」気づくのおせえよ・・。最初から最後まで微妙だったなぁ・・。やっぱり最初は孝之(元祖へタレ)だったほうがよほど成長できたんじゃないか。最初から中途半端にできてしまうことが仇となったかんじ・・あの自信が・・。 一人の人間としては尊敬できるんだけど、主人公としては・・。主人公よりむしろヒロインの勇姿に感動。

    熱いよマブラヴさん!

    とても熱い物語でした。
    冒頭は、前作のシーンとかぶっているところが多くて、だるいなぁ?と感じていましたが、中盤以降は本領発揮の新展開で、グイグイ物語に引き込んでくれました。
    特に戦闘シーンは秀逸な演出で、ハイスピーディで爽快感抜群です。
    ミリタリーティック用語のオンパレードで、近接戦を「ドッグファイト」と読んだり、戦術機のフォーメーションや装備ごとにオリジナルの呼び方が付いていたりで、ミリタリーファン向けでは?と思えました。
    戦闘シーン以外のシーンも、とてもドラマティックで、各キャラクターの背景がしっかり盛り込まれていて、展開を飽きさせません。
    モンスターとの戦争と言うことで、グロテスクシーンが有りますが、それが尚一層この物語を引き立てていると思います。
    主人公が切り開く希望の光をあざ笑うかのように押し寄せる大量の敵モンスターの軍勢。
    勝利を確信した矢先に叩きのめされる戦況。
    後半は、どんどん不利な状況に落ちて行きつつも、さらに難度の高い作戦へと赴かなければならない絶望的展開へと加速して行きます。
    物語をより深く楽しむには、マブラヴ(エクストラ、アンリミテッド)版からプレイすることをお勧めします。
    SF系、戦争系が好きな方は、奮ってプレイしてみてください。
    専門的な説明多し。エロを目的とするなら買うべからず。

    18禁ゲームではありますが、エロシーンはほとんどありません。グロテスクで18禁的なものほうが印象が強いと思われます。ホント気持ち悪かったです。グロシーンは覚悟してください。
    さて細かい内容ですが、オルタ初プレイでマブラブアンリミテッドやってない方はまずそちらをやってからのほうを強くお勧めします。なぜならどうみてもこのゲームはアンリミテッドをやってることを前提として話が進んでいくのでアンリミテッドやってないと結構話についていけなくなると思われます。アンリミテッドで出たヒロインは全員出てきますが、Hシーンはすみかオンリーです。また、結構戦闘シーンに力が入っており、主人公の所属する部隊だけでなく、他にもいる名もなき兵士たちの戦闘シーンもあって必見です。それ以外にも開発した兵器とかの説明も物語中よくでてきますが、結構難しい単語が沢山でてきまし、説明も長めとなっております。難しい単語とか苦手な人にとっては結構つらいかもしれませんが、この作品は地球外生命体に故郷を奪われたものたち、そしてそいつらを必死になって殲滅しようとする者たちの想いがひしひしとつながってくる作品となっており、物語はかなり充実いる良作です。
    人生最大の衝撃作です。涙なくして進めません。

    「君が望む永遠」で知った、ageというゲームメーカー。

    最初は友人の薦めで「えぇ!?美少女ゲームぅ??」
    と半分いかがわしげな疑問を抱きながらスタートするも、
    第一章が終わる頃にはすっかり、がっちり、心を
    つかまれて離れられなくなっていました。
    そちらのレビューは別の方の記載を読んでいただくとして。

    本作品は「君が望む永遠」と同じテーマを逆のアプローチで
    製作されたという、”あいとゆうきのおとぎばなし”と銘打った、
    「マブラヴ」シリーズの完結編。

    この世界と限りなく似た世界でありながら、全く歴史の異なる世界。
    そこは地球外起源種からの侵略戦争を数十年継続しており、人類はこのままでは
    あと数年も持たずに絶滅してしまうという、絶望の世界。

    そんな世界に、今を生きるへなちょこ高校生が飛び込んだら...?

    「先行き不安」「引きこもり」「幼児虐待」・・・。
    明るいニュースがほとんど聞こえない現代に対し、
    「生きるとは何か」「友とは何か」「愛とは何か」を
    200%真正面からぶつけてきます。

    そして、先人達が守った「日本」とは何か、
    失われた「日本」とは何か、戦後我々が
    うやむやにしてきた歴史観にまで深く訴えかけてくるのです。

    苦楽を共にする戦友、恩師との出会い、
    愛すべき幼なじみ、未来への希望、そして
    いつか必ず訪れる別れ。

    「おとぎばなし」が終焉を向かえ、グランドテーマソング
    が流れたそのとき、初めてその歌詞の本当の意味が分かり、
    一作目「マブラヴ」から流れている真のテーマが分かる。

    我々はそのとき、涙せずにはいられないのです。




    検索エンジン「ビッグインフォメーション」 トリプルエックス検索エンジンHP Ruckサーチエンジンクイーン検索エンジン「びっくり箱」 検索エンジン「ビッグインフォメーション」 トリプルエックス検索エンジンHP Ruckサーチエンジンクイーン検索エンジン「びっくり箱」 累犯障害者:新潮社トランクの中の日本―米従軍カメラマンの非公式記録:小学館無実 (下) (ゴマ文庫) (ゴマ文庫 (G039L)):ゴマブックス累犯障害者:新潮社バフェットの教訓―史上最強の投資家 逆風の時でもお金を増やす125の知恵:徳間書店
  • PR
    オーガニックコットン ウォッシュタオル。 HOME ■ Under the Moon ~つきいろ絵本~: シュガービーンズ
    Copyright © BP-NET All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]